本文へスキップ

お問い合わせはTEL.0957-47-1360

〒859-3806 長崎県東彼杵郡東彼杵町三根郷1031

レイアウト

標準装備 オプション

コンセプト

フィールドフリーは、家族構成や旅の楽しみ方により2S、3Sのいずれかを選択いただけます。
2S、3Sの違いは、ダイニングルームのベッドの違いとそれによるクローゼットの追加の違いによるものです。

夫婦2人での長旅や少人数でアウトドアを楽しむのを主体に考えておられる方は2Sタイプをお選びいただきますと、大容量のクローゼットが装備されます。
いっぽう3Sをお選びいただきますと大人3人が就寝できる大型ベッドが手に入ります。
大人数の旅をご検討の方は、3Sタイプをお選びいただくと良いでしょう。

フィールドフリー2Sと3Sの違いについて

   フィールドフリー2S  フィールドフリー3S
レイアウト    
上に記載の箇所に大型クローゼットが配置されます。
クローゼットの扉は、跳ね上げ式のテーブルとしても使え、シューズボックスも付属しています。
キッチンスペースは3Sと共通で変更はございません。 
大型の収納クローゼットの代わりにシートが設置されます。
フィールドキングと同じレイアウトで、多彩なアレンジが可能となります。
 ベッド    
大人2人就寝用にレイアウトしたタイプです。
ベッドサイズは1820×1100(2名就寝)
大型の収納棚を設置。
ベッドマットを収納でき、クローゼットとしても使えます。
大人3人就寝用にレイアウトしたタイプです。
ベッドサイズ 1820×1530(3名就寝)
ベッドスペースを充実
クローゼットを設置せず、ベッドスペースを拡大。
ファミリーの旅も余裕で対応します。

ダイニングスペースのレイアウト

パーテーション

 アーチ型の間仕切りを基本とした3ルーム設計。
 エアコン、ヒーターの効きが違います。有効面積の1/3を仕切る事で、断熱、防音効果がはっきりと現れます。
フィールドフリーはアーチ型間仕切りと扉部分を単板構造にし、各種収納庫の扉とベッドの土台部分に集成材を使用することで大幅なコストダウンを図りました。
 オール天然木材を使用することで周囲との雰囲気を損なうこともありません。
 上下2枚に分け製作することにより、単板が反りを防止いたしました。
 間仕切りの扉を省略することもできます。
 キッチンスペースは、トイレルーム、荷物の収納スペースとしても活躍します。
 後部のダイニングスペースと間仕切りを設けたことにより、キッチンルームの熱や臭いから遮断します。

アーチ型間仕切り

間仕切りをキッチンから見たイメージ
キッチンルーム全体の仕上げをナチュラルウッドで製作し高級感あふれる部屋にしました。
間仕切りを正面から見たイメージ
ダイニングルーム全体と調和がとれたデザイン。
扉を取り付けないイメージ
間仕切りの扉を省略すると、3ルームならではの圧倒的な奥行と解放感が得られます。 

収納

車内の随所に十分な収納スペースを確保し、いつもすっきりとした室内を維持できます。

@運転席上収納(ダイニングスペース)
 取り出しやすく、収納量も高い有効なスペースです。
A運転席上収納(ダイニングスペース)
 ダイニングスペース上部のメイン収納です。
B流し上部収納(キッチンスペース)
 食器や調味料、台所用品など収納するのに適しています。
C流し台下部収納(キッチンスペース)
 清水タンク20L×2個が収納されます。タンク奥にゆとりがあり予備タンクの保管が可能です。
Dキッチン収納(キッチンスペース)
上段、下段、右下段には大型のキッチン収納庫。中段には電子レンジなど(※オプション)
右の棚は調理棚としてお使いいただけます。  
E大型収納/※2Sのみ(ダイニングスペース)
 クローゼット型の大型収納庫です。

戻る

戻る